<Ruby on Rails> DBへ保存

パターン1

インスタンスを生成してから、saveをすることでDBの反映を段階的に行う。

変数 = モデル名.new(カラム名: データ)
変数.valid? #変数は有効か確認。有効であればsaveが可能。
変数.save

パターン2

インスタンス作成とsaveが同時に実行される。

モデル名.create(カラム名: データ)